駅近の家

一人暮らしをされている方は、駅に近いという事を重視して家を探している方が多いかと思います。
私は、この駅に近いという良さが、通勤をするまでわからなかったのです。

元々私の実家付近には、電車が走っていません。
最寄りの駅までは歩いて35分かかる距離ですから、常に自転車を使って駅まで向かっていました。
それでも不自由はないのですが、自転車の駐輪場代をケチって、路上に停めておくと、撤去されるなんてハプニングが何回かあって、その度にお金を払わされました。

そして、大学に入り、一人暮らしをしている友達の家に遊びに行きました。
駅から徒歩1分の所に彼女は住んでいました。
駅を出て、おりたらすぐに自分の家があるというのが、こんなにも便利なものなのかと初めて知りました。

それから私も社会人になって一人暮らしをしましたが、駅近の家に住み、やっぱり駅の近くに住むっていうのは、便利で大事なことなのだなと実感することができました。