依頼したハウスメーカーは親切でした

20代の私がこれから老後まで住むことを考えて父がマイホームを建てる決断をしてくれました。
依頼する会社を決める際、情報を特に集めることもしないで、自宅から近い場所に工務店があるからという理由でいきなり見積もりをお願いしました。最初は見積もりのつもりが気づいたら打ち合わせまで発展していました。食事中の家族会議でここの会社だけでは納得がいかないとの不満が出て、即ハウスメーカーを回って見積もりを依頼しました。
3社ほど依頼して、1社だけデザインが気に入って納得のいく料金だったので、それで工務店はお断りしました。選んだ住宅メーカーは和の家に力を入れていて、檜と天井の高さが自慢でした。
外壁について相談したところ、お洒落なタイルを取り扱っていて、ここなら理想の家を建ててくれそうだと思って決めました。
その会社はとても親切で、見積もりを依頼して数日後に担当者が突然訪問してきてどんなハウスメーカーを選ぶべきか?そして家作りに対する熱い思いを書き綴った紙を持ってきました。工務店にはなかったことなので感動してしまい、これも決め手の1つになりました。