新築住宅の壁紙などで迷った事など

住宅を購入しようと思い始める頃には、費用ばかりが気になっていたのですが、実際に設計や打ち合わせなどが始まると、内装をどのようにしようかと迷うこともありました。私は輸入住宅に非常に興味を持っていましたし、できればお洒落なインテリアで揃えたいと思っていました。

ですが、ネットサイトなどを見てみると輸入壁紙というのは大変高価ですし、耐久性も日本の商品に比べて低いのではないかというデメリットも少しばかり気になりました。さらによく調べていましたが、日本の商品である代表的な壁紙メーカーのサンゲツやリリカルといったブランドも、ネットでカタログブックを見ることができますし、機能性も非常に高かったのです。

また、ハウスメーカーで建築したお宅はすべて国産の壁紙を利用していたようなのですが、照明やお家の雰囲気とも本当にマッチしていました。このような事例もあり、結局我が家でも国産の壁紙の中に自分たちのお気に入りの商品をいくつも見つけることができたのです。