新しい家に入った後の感想

夢のマイホームという言葉に現われているように新しい家は、家族にとって大きな喜びで有ると共に、安心して生活できる、自分たちのスペースです。我が家も、去年の11月に、新築のマイホームに入居して、色々な事に気が付きました。入居後すぐに、色々な所に、細かい傷をつけてしまい、もっと気を付ければ防げたはず、という思いと大人と子供の複数の人たちが生活するので、最初は全て新品でも、いずれは汚れや傷はついてしまう物、という2つの考え方が同時におこりました。傷と言っても、2階に掃除機を運ぶ時に真っ白い壁に薄い線が数本付いてしまったり、無垢の床材に椅子を引きずった時についてしまった線の跡だったり、目を凝らしてよく見れば気が付くような、小さな傷です。それでも、少し残念な思いが残ってしまいました。また、新築の家でも、夏に5匹ほど、ゴキブリを見つけたので、ビックリしました。新しい家にはゴキブリは出ないだろうと思っていたのに、どこからか侵入して、増えてしまったのかもしれません。